ちょこっとぶろぐ

暮らしにちょっと役立つ情報をお届け

連日の猛暑で蚊が夏バテ!?

猛暑をイメージした写真

各地で40度を超える暑さが多く記録されるぐらい今年の夏は暑すぎます!

これからの時代は、40度を超えるのが当たり前になってくるのでしょうか?

暑さとともにコロナ禍でマスクをつけないといけないので、本当に辛いです…

ところで最近、蚊を見かけないと思いませんか?蚊も人と同じで、連日の暑さで夏バテしているそうです!

蚊が最も活動するのは25~30度

蚊が最も活動する気温が25~30度といわれています。

30度を超えると徐々に動きが鈍くなり、35度を超えると活動しなくなるそうです!

活動しない時は、葉の裏などの日陰で過ごしています。

日中は活動しなくても、気温が下がる朝晩は活動するので油断は禁物です!

蚊は水たまりに産卵する

蚊の発生源になる一覧表

上記の表をご覧ください!蚊はちょっとした水たまりに産卵します。

水たまりが乾いたら死滅するのではなく、産卵した場所に再び水たまりができれば孵化するそうです!

水たまりができないように、雨よけシートを使う時はくぼみを作らないようにしたり、植木鉢は受け皿を使わないようにしたりするなどの対策をしておきましょう!

血を吸うのはメスの蚊だけ

メスもオスも花の蜜や樹液を主食としていますが、メスは産卵する時に必要な栄養が足りないため、人や動物の血を吸うそうです。

血を吸うのは、実はメスの蚊だけなんです!

蚊に刺されやすい人の特徴

蚊は汗に含まれる乳酸や体温、二酸化炭素などに反応して近寄ってきます。

体温が高い人や、運動をする人は刺されやすいということです!

※特に刺されやすい人は下記のような方々なので、当てはまる方は虫よけ対策をしっかりするようにしてください!

  • 赤ちゃんや子供
  • 妊娠中の女性
  • 汗をよくかく人
  • お酒を飲む人
  • 黒い服を着ている人
女性のイラスト
Nakako

ちなみに蚊は足のニオイに近寄ってくるという研究結果があるそうです。足の裏を除菌シートで拭くことも、虫よけ対策のひとつですよ!

まとめ

蚊について調べてみたら、少し人と似ている気がしました。

人は気温が高いと夏バテしますし、出産は命がけです!

蚊も人と一緒で夏バテしますし、産卵するために叩かれるかもしれない人に近寄らないといけないなんて、命がけのことです!

女性のイラスト
Nakako

来週は暑さが少し落ち着くと予想されています。暑さが落ち着けば蚊が活動を始めるので、蚊取り線香や虫よけスプレーを使うなどの対策をしておきましょう☆