ちょこっとぶろぐ

暮らしにちょっと役立つ情報をお届け

トイレ掃除が楽になる3つの代用方法!

トイレの写真

今まで当たり前のように置いていた便座カバー・マット・タオル・ブラシをすべてやめて、別のものに代用したら掃除が楽になりました♪

トイレ掃除が楽になる3つの代用方法を、ポイントも含めてご紹介します!

便座カバー・マットの代わりに「まめピカ」

便座カバー・マットはこまめに洗うので面倒になり、洗濯機で洗うことにも抵抗を感じてきたのでやめました。

やめてから汚れが目立つようになったので、汚れに気づいたら「まめピカ」を使うことにしました!

便座や床が汚れたら、まめピカを使ってトイレットペーパーで拭いて、後はトイレに流すだけです。

ポイント!

汚した本人が「まめピカ」を使ってすぐ拭くこと

汚した本人がすぐ拭くようにルールを決めたことで、それぞれが汚れないように気をつけるので、掃除が楽になりました♪

手拭きタオルの代わりに「ひじ」

手拭きタオルを置いて、トイレで手を洗うようにしていましたが、水はねがあり掃除が大変だったのでやめました!

ポイント!

使用後ドアノブは「ひじ」を使って開閉すること

手を洗わないでドアノブに触れるとドアノブが錆びてしまうので、使用後ドアノブはひじを使って開閉して、洗面所で手を洗うようにしました。

トイレで手を洗わないようにしたら水はねがなくなり、掃除が楽になりました♪

トイレブラシの代わりに「トイレクリーナー」

使用後のブラシをトイレに置いておくのは、不衛生だと感じたのでやめました。

ただやめただけだと、汚れがこびりついて落ちなくなるので「トイレクリーナー」を使うことにしました!

便器の中が汚れたら、汚れたところにトイレクリーナーをかけるだけです。

ポイント!

汚れたら「トイレクリーナー」をかけて放置すること

トイレクリーナーのすごいところは、かけるだけでこすらずに落ちること!

かけた後は次の人が使用する時に流すだけで落ちるので、ブラシでこする手間がなくなり、掃除が楽になりました♪

まとめ

  • 便座カバー・マットの代わりに「まめピカ」を使う
  • 手拭きタオルの代わりに「ひじ」を使って開閉する
  • トイレブラシの代わりに「トイレクリーナー」を使う

上記に代えて、トイレ掃除を楽にしましょう!

汚れに気づいてすぐ対処しておけば、トイレをキレイに保てますよ☆

女性のイラスト
Nakako

お風呂掃除の記事もありますので、ぜひご覧ください♪