ちょこっとぶろぐ

暮らしにちょっと役立つ情報をお届け

もしもアフィリエイトでAmazon提携が否認された理由と対処法とは?

頭を抱えている柴犬のイラスト

Amazonアソシエイトの審査基準が変わり、売り上げを3つ出さないと審査してもらえなくなりました。審査してもらうまで時間がかかると思い、もしもアフィリエイト(以下、もしも)でAmazon提携申請をしました。

もしもは審査が緩いという情報だったのに「提携が否認されました」と、まさかの否認メールが…ネットで調べてみると、否認された理由と対処法がわかりました!

否認された理由

否認メール

私はAmazonでよく買い物してますし、記事数は10記事以上あったので、1回で承認されると思っていました。しかし届いたメールには「提携が否認されました」という文字が…

否認された理由をネットで調べてみるとAmazonで登録しているメールアドレスと、もしもで登録しているメールアドレスを一緒にする」という情報がありました!

女性のイラスト
Nakako

まさかと思って確認したら、違うメールアドレスで登録していました…

2度目の申請で承認された

承認メール

Amazonともしもで登録しているメールアドレスを一緒にして、再度申請をしてから2日後に「提携が承認されました」とメールが届きました!

申請する時の注意点

もしものサイトに、Amazon提携の詳細条件について「少なくとも10記事以上あることが必要です」と記載があったので、10記事は書くようにしてください!

また否認されると申請ボタンが消えてしまいますが、3日経過すれば申請ボタンが表示されるので、3日経ってから再度提携申請してください!

買い物実績が必要

ネットで調べていたらAmazonに登録しているけど、買い物した実績がなくて否認されました」という情報がありました。

なので、もしもでAmazon提携申請をする前にAmazonの会員になって、1回は買い物をするようにしてください!

まとめ

もしもでAmazon提携をする場合は、下記5つを行ってから提携申請をするようにしてください!

  • もしものサイトでAmazon提携についての詳細条件を確認する
  • 少なくとも10記事は書くようにする
  • Amazonの会員登録をする
  • Amazonで1回は買い物をする
  • Amazonともしもで登録するメールアドレスを一緒にする

ちなみに私はAmazonプライム会員ではないので、プライム会員になる必要はないと思います。

あと「プライバシーポリシー」と「お問い合わせフォーム」は設置していたので、関係あるかもしれないです!

もしもアフィリエイトの公式ページ

女性のイラスト
Nakako

困っているあなたの参考になれば嬉しいです♪