ちょこっとぶろぐ

暮らしにちょっと役立つ情報をお届け

運が悪いと感じたら、部屋の模様替えをしてみる

部屋のイラスト1

仕事でイレギュラーなことが発生したり、外出中に大雨に見舞われたりと、最近ツイてないと感じた時に部屋の模様替えをします。

家具の向きだけを変える時もあれば、家具の配置をすべて変える時もあります。

いつも見ている光景が変わることで気分が変わって、運気の流れも変わってくると思い、部屋の模様替えをするようになりました。

運が悪いと感じた時に、私が試している方法をご紹介します!

枕の向きを変えてみる

私の場合は、まず枕の向きを変えるところから試しています!

枕の位置をいつもの位置とは真逆にしてみます。(例えば西向きにしていた枕を、東向きにしてみるなどです)

この方法であれば、ベッドを動かさずに簡単にできるので、まずは簡単に変えられるところから試してみましょう。

枕の向きを変えた状態で1週間ぐらい過ごしてみて、状況が何も変わらなかったり寝心地が悪くて眠れなかったりするのであれば、元の位置に戻して次の方法を試してみてください!

物の配置を変えてみる

枕の向きを変えても状況が変わらなければ、次は物の配置を変えてみましょう!

テーブルの上にある置物やタンスの上にある置物の配置を変えたり、家具の向きを変えたりするなどして、いつも置いてある状態とは違う状態にします。

この状態のまま1週間ぐらい過ごしてみて、状況が何も変わらなければ、次の方法を試してみてください!

家具の配置をすべて変えてみる

部屋のイラスト2

今までの方法では何も変わらないというのであれば、思い切って家具の配置をすべて変えてみましょう!

テーブル、タンス、ソファ、ベッドなど大きい家具を変えることで、いつも見ている光景が大きく変わります。

配置が大きく変わることで、運気の流れも大きく変わってきます!

すべて動かすことができないのであれば、どれかひとつだけでもいいので家具の配置を変えるようにしてみてください。

まとめ

今回ご紹介した方法は、部屋がキレイ汚いにかかわらず、運が悪いと感じたら試しています。

部屋の模様替えをしたばかりでも、ツイてないと感じれば、また配置を変えます。

模様替えをして運気が変わってくると、仕事がスムーズに回ったり帰宅時にちょうど雨が止んだりと、良いことが続きました!

女性のイラスト
Nakako

お金をかけずに試せる方法なので、運が悪いと感じたらぜひ試してみてください!